お砂踏法要

f:id:tozenji:20090508120227j:plain

 

 毎年写経を奉納し、お砂踏み霊場を巡り、お弁当をみんなでいただくという行事を行っておりましたが、本年は行いません。

 

 お砂踏み霊場は、写経を奉納する七重塔を中心に八十八の石仏があります。その踏み石の下には、四国霊場各所から頂いた砂が埋まっております。各自ご家庭でお書きになった般若心経写経を奉納し、みなさまに一ヶ所ずつお参りしていただくお遍路の行事です。昭和六十二年より写経を奉納されてきた方々のお名前を見ると、懐かしく感じます。

  写経は人に見せる作品づくりではなく、心と向き合うための修行です。心静かな時に、疫病退散、身体健全、先祖供養の願いを込めて、なぞり書きの写経に挑戦してみませんか。最後に「右為」とある下に、願い事を自由に書き込みます。

  お家でプリントしやすいようにA4サイズにしています。ちょっと小さいかなと思いますが、ペンなどでなぞりお楽しみください。

 

 

drive.google.com