読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お盆をおむかえします

日々おもうこと

f:id:tozenji:20160804114258j:plain

 

今年もお盆が来ます。


 大きな行事をひかえ、ひとりコツコツと準備をします。
毎年の決まったことをする時、たとえば施餓鬼棚を組む時、五如来の旗をつくる時、そういうふとした瞬間に、父はもういないのだなと、つくづく感じます。


 忙しい早くしないとと、もうこれくらいでいいかと思う時もあります。ふと、父の丁寧さを思い出し、あと一時間、余計に仕事をするうちに、懐かしい思い出が湧き、とても良い時間を過ごせます。紙を雑に切ってしまった時に、私は次の世代の者に、なにを残すことになるのだろうかと不安になり、新たな紙を出しながら、今しなければならないことを省みる時間を過ごせます。


 お盆は、ご先祖がお帰りなると云われます。過去の出来事と、今現在のこと、そして将来の様子が入り混じる季節。今を生きる私のための、大切な時間としていただければと思います。