読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開山忌報恩講

お寺の行事

12月6日(金)午前10時

布教師 さいたま市 寳性寺 ご住職 相川孝巠 僧正

 

開山忌は興教大師覚鑁上人の御祥忌の縁に、一年を省みる行事です。本年最後の総供養会です。どうぞおまいり下さい。

 

f:id:tozenji:20121211164102j:plain

 

 美しい紅葉を眺め、心からきれいだと思い、思わず「きれいね」と言葉がもれる時、悩みも苦しみもなく、心が満たされているものです。お大師さまは、身体と言葉と心がしっかりと一致することが、幸せを得るためには欠かせないといわれます。私の生活の中では、思いと言葉が裏腹になることも多く、行いもまた理想通りとはいかないものです。

 せめて一日に一度でも、姿勢を正して座り、手を合わせ、お経を唱えることで、身口意を揃えましょう。年末に向け気ぜわしくなりますが、そういう時こそ、心落ち着かせる祈りの時間が必要です。

f:id:tozenji:20031028084208j:plain